スポンサーサイト

2017.08.27 Sunday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • -

『第48回スーパーボウル』を観てみた

2014.02.03 Monday | by あみさん
毎年恒例、スーパーボウルをリアルタイム観戦しました。

去年まではどっちが勝つか予想はするものの、特に応援するチームを決めずに観ていました。
しかし、今年はシーズン前からペイトン・マニングブロンコスを応援し続けていたので、初めて応援するチームがある状態でスーパーボウルを観ることになりました。

今回のスーパーボウルは、No.1オフェンスのブロンコスと、No.1ディフェンスのシーホークスの対戦。
まさに盾と矛です。
大体プレイオフ後はディフェンスのチームが有利なんですが、下馬評では「それでもブロンコスだろう」という声が多かったようです。


会場はニューヨークのメットライフ・スタジアム
極寒のニューヨークにして屋外式のスタジアムです。
気温が氷点下になったり、雪が降ったりという悪条件が心配されましたが、キックオフ時には7度で全くの快晴でした。
去年ペイトンは寒さにやられたので、これは好都合です。


とまあ色々と書いてきましたが、ここから試合について書かなくてはなりません。
でも、正直書きたくない。
というか思い出したくない…
レギュラーシーズンではパス獲得ヤード数のNFLレコードを打ち立てたあのペイトンがあんなやられ方をするなんて…


スタッツは悪くなかったです。
現に34パス成功はスーパーボウルレコードだし、パス獲得ヤード数もラッセル・ウィルソンより多いです。
でも、正直何も出来なかった印象が強いです。

それはひとえに得点できなかったこと。
そして、その原因が4つのターンオーバーだったことです。
特に前半の2つのインターセプトが大きかった。
ひとつはタッチダウンを許してしまったわけだし、完全にモメンタムを相手に渡してしまいました。

そもそも、開始13秒でのセイフティが「あれ?」という感じでした。
コール確認の声に反応してスナップしてしまったようですが、これまでプレイオフをずっとホームで戦ってきたのでクラウドノイズに慣れていなかったのと、スーパーボウルの緊張感にやられたんでしょうか。
中立地のはずなのに、シーホークスのクラウドノイズがすごかったですよね。
ファンの力を見せつけられた気がします。

そこから波に乗れず、第3クォーター終了時のタッチダウンまで無得点。
シーホークスの鉄壁ディフェンスに完敗でした。


一方のシーホークスは着実に得点を重ねました。
書いた通り第2クォーターのインターセプトリターンタッチダウンもダメージでしたが、後半開始のキックオフリターンタッチダウンが止めに近かったです。
ワンバウンドしたのにそこからスルスルと抜けて、タッチダウン。
この場面でもそうですが、ブロンコスのタックルがことごとく甘かった印象です。

逆に、シーホークスのディフェンスは最後の最後まできっちりとプレイするんですよね。
後半にデマリアス・トーマスバイロン・マクスウェルにボールをはたき落とされてターンオーバーになりましたが、あれがまさにそうです。


カンファレンス・チャンピオンシップではあれだけ耳にしたマーション・リンチの名前を後半はほとんど聞かなかったですよね。
本来ならランプレイで時間を使っていくのがセオリーなんでしょうが、リンチに頼らずしかもパス攻撃でもそれができちゃってたってたことですからね。

ブロンコスの最後の攻撃はランプレイ中心で、時間を浪費するばかり。
もう諦めたんだな、と分かるプレイでした。
まあこっちは後半開始のタッチダウンでふてくされて観る気がなくなってましたが。


スーパーボウルは贔屓のチームを作らずに観るべき。
今回学んだ教訓です。

NFL日本公式サイト
 

ペコちゃん焼を食べてみた

2014.01.25 Saturday | by あみさん
神楽坂に用事があったので、その前に気になっていた不二家のペコちゃん焼を買いに行きました。

ペコちゃん焼不二家飯田橋神楽坂店でしか売っていないお菓子です。
噂では聞いていたんですが、17:30に着いた時点で20名くらい並んでいました。
観光客と思われる団体もいたんで、やっぱり有名なんですね。



店に入る階段の手前で焼いてます。



10分くらい待ってレジに到着。
結構1個買ってその場で食べる人が多かったんですが、私はお土産に持って帰るため12個購入しました。
箱買いすると付いてくる袋はこんな感じです。
「日本でここだけ」と入ってます。



箱はこんな感じ。
ロゴが和風な感じですね。
やっぱり「日本でここだけ」と入ってます。



中にはぎっしりペコちゃんが詰まってます。
ちょっと顔色が悪いです(笑)



購入したのは、定番メニューの小倉あん(あずき)とカスタード月替わりの黒ごまあん、そして、季節替わりの苺ミルククリームの4種類でした。
リボンに何が入っているのか書いてあるので、中身を間違うことがありません。
これはうれしいですね。



味の方は大判焼きよりも生地が厚くてふっくらしている印象でした。
なので、クリーム系の方がしっくりくる感じがしました。
でも、一番おいしかったのは黒ごまあんかな。
単にごまあんが好きなだけかも知れませんが…

今回購入したメニュー以外にも、定番メニューにはチーズクリームや板チョコがあるし、日替わりのお惣菜なんてのもあります。
この日はビーフシチューだったので、回避(笑)
他のお惣菜が野菜カレー、ボロネーゼ、ジャーマンポテト、ピロシキ、オニオンカレーなので、唯一回避するメニューに当たってしまった模様。
残念。

ペコちゃん焼公式サイト

福岡に行ってみた

2013.12.25 Wednesday | by あみさん
ということで、23日から24日にかけて福岡に行って来ました。
安室奈美恵のライブの話しはすでに書いたので、それ以外のところを写真とともに…
と言っても、観光してないんですけどね。

出発は羽田9:20発のスカイマーク
JALの株券を手放してからはいつもスカイマークです。
でも一番遠いんですよね、搭乗口が。



福岡について真っ先にどこにいるのかヒントになる写真をアップ。
これ、分かりますか?
天女を題材にした飾り山笠です。
でもこれに反応する人はさすがにいなかったか。



博多に移動して真っ先に『戦場の絆』(笑)
ヨドバシカメラの上にあるタイトーステーションでは1プレイ400円だったので、バスターミナルのnamcoに行って来ました。
消える間近に撮影したので分かりづらいですが、きちんと「九州地方」の勲章をゲットしました。
メンテナンスも良くて快適にプレイできました。



コインロッカーに荷物を預けようと駆けずり回ったんですが、空いているコインロッカーがなく、一か八かで泊まるホテルに。
預かれないか聞いてみたら、あっさり預かってもらえちゃいました。
サービスを絞って成り立っているのがビジネスホテルだと思っていたんで、ちょっとうれしかったです。

そしていよいよマリンメッセ福岡へ。
大博通りを真っ直ぐ歩いていると、こんなものを見つけました。
ポンプです。
はい、ポンプです。



安室奈美恵のライブについては書いた通りなので、ここでは載せなかった写真を1枚だけ。
代々木でもアップしたツアートラックの左側面です。
うん、分かりやすい。
ちなみに、2つめのヒント写真はこれをバックにしたものです。
これでも反応がなかったなぁ。



グッズが買えず意気消沈していたんですが、お腹は空くもの。
周りに食べるところがあまりないので、天神まで歩いてそこらへんにある博多ラーメンの店に入りました。
半チャーハンと餃子(写ってませんが)のセット。
まあ普通においしかったです。



再び歩いてマリンメッセに戻り、安室奈美恵のライブ。
ここは割愛。



終わったのが19時過ぎで、チェックイン前に食事ができそうだったので一つ検証を。
「福岡のうどんは柔らかい」『がっちりマンデー』でやっていたので、博多駅のデパ地下にあったうどん屋さんに入ってみました。
頼んだのは「具」といううどん。
色んな具が入ってます。
で、麺は…
やわらかい!
本当にやわらかい!
ちなみに、背後で酔っ払いが暴れてました(苦笑)



博多駅前はクリスマス仕様。
仕事帰りの人たちや家族連れで賑わっていました。



巨大なツリー状のオブジェもあって、分かりづらいですがその奥でクリスマスソングを生演奏していました。



これは別の角度から。
ね、博多でしょ。



このスペースはクリスマスグッズや食事、そしてお酒を売っていて、ライブを見ながら飲み食いできるようになってました。
せっかくなので、ヴェデットを飲みながら道行く人を眺めてみたり。
軽くて飲みやすいビールでした。



ちなみに裏はこんな感じ。
なぜか女の人の写真。



こんな雰囲気で賑わってました。



23日はこれで終了。
翌日はチェックアウトぎりぎりまでホテルでのんびりしてから観光もせず空港に。
来る時もまた恵比寿と空目した東比恵の写真をぱしゃり。
ね、空目するでしょ。



空港にあった別の山笠。
誰だ、これ?



空港でお昼ご飯。
やっぱり博多ラーメンですが、黒いです。



そんなこんなで13:55の便で羽田に飛んで、福岡を後にしました。
次は、アウェイ戦かな?

Selected entries
Categories
あみさんのつぶやき
横浜FC
PR
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM