<< 『ROCK MUSICAL BLEACH』を観てみた | main | 『私立聖お台場女学院地獄大運動会』を観てみた >>

スポンサーサイト

2017.08.27 Sunday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • -

Salley Gardens 〜柳の庭の音楽会〜 Vol.4

2016.09.17 Saturday | by あみさん

代官山LOOPで行われたSalleyの自主企画ライブ『Salley Gardens〜柳の庭の音楽会〜 Vol.4』に行ってきました。

 

最初はゲストのGOING UNDER GROUND松本素生さん

風貌とは裏腹に(は失礼か)甘い声でひとつひとつ音を置いていくような丁寧な歌い方をするのが印象的でした。

MCも以前tvk『オンガク解放区』の録画にお邪魔した時のように、優しい兄貴分という感じの話し方で、本当にいい人なんだろうなぁ、と。

 

続くSalleyケン坊こと山本健太さんをキーボードに迎えてのアコースティック構成。

『夏はゆく』『キスしてbaby』で夏を惜しみつつ、Salley Gardens恒例のカバーコーナーでは稲垣潤一『夏のクラクション』を披露。

もうこれでSalleyの夏は聞き納めです。

 

後半は9月28日配信開始のニューシングル『kodama』をアコースティックで初めて演奏。

うららさんは「ヘッドセットがないと踊れない」と言いつつ、ところどころMVで見せているダンスを思わせる振りがあって、得した気分です。

 

アンコールは松本素生さんとコラボ

フジファブリック『若者のすべて』スチャダラパー『今夜はブギー・バック』の2曲をスナックのカラオケ状態(松本素生談)で歌ってました。

うららさんのカバーって、特徴のある声なんですが、どこか元歌の雰囲気が感じられるように思うんですよね。

歌い方が似てしまうのか、あるいは曲に対する思い入れなのか…

 

そんな感じで、初の男性ゲストでしたが、いつも通り楽しいイベントでした。

次は12月17日渋谷7th floorで行われる『Happy Salley Xmas』というアコースティックワンマンが大きなライブです。


 

ちなみに、セット転換のときにレモネードをこぼしてしまい、代官山LOOPのスタッフさんにはご迷惑をおかけしました。

1/4くらいしか飲んでなかったので、もったいなかった…

LOOPのレモネードはおいしんだよなぁ。

 

 

 


スポンサーサイト

2017.08.27 Sunday | by スポンサードリンク

Comment
Add Comment









Trackback URL
Trackback
Selected entries
Categories
あみさんのつぶやき
横浜FC
PR
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM