<< 『マイレージ、マイライフ』を観てみた | main | AIを観てみた >>

スポンサーサイト

2017.08.27 Sunday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • -

『ウルトラマリンブルー・クリスマス』を観てみた

2013.12.18 Wednesday | by あみさん
キャラメルボックス2013クリスマスツアー『ウルトラマリンブルー・クリスマス』サンシャイン劇場で観ました。

長野県上田市で建設会社を経営する辺見鐘司は、自殺を止めようとした天使プロキオンを助けようとして心肺停止状態になり…




私が観たのはあらすじで書いたとおり、プロキオンストーリーでした。
どうせなら安理ちゃんが天使をやるシリウスストーリーの方が良かったなぁ。
まあスケジュール的にここしか観る時間が取れなかったんですが。



ストーリーを俯瞰してみると、たとえどんな不幸が襲いかかったとしても、早まってはいけない、ということなんでしょう。
鐘司のように自分を犠牲にしてまでも周りの人たちのことを考えて生きていれば、ギブ&テイクで助けてくれることもあるはず。
ちょっと出来過ぎた話だとは思いますが、決してあり得ない話でもないと思います。

ただ、鐘司は必要以上に自分を犠牲にしすぎな気もします。
弟を川から助けたり、バイト先のガス漏れを処理したりまではいいんですが、大学に行かないと決めるところはどうなんでしょう?
おばさんは一緒に働いていた訳だから、立場を逆にすることもできたんじゃないかと。
お金の件もそうで、もっと人を頼ることを覚えた方がいいです。

そんなお人好しの典型に見える鐘司が、いきなり「お前が金をなくしたからだ」と豹変したのが理解できなかったです。
大学に行かないと決心したのと、不渡りを出しそうになって逆上したのとは、何が違ったんでしょう?
そしてその違いは他人に当たり散らすだけの原動力になるものなんでしょうか?
このあたりをもっと丁寧に描いて欲しかったです。


気になるところは他にもあります。

周りを含め、社長は血縁者でないと務まらないと考えている人が多すぎじゃないでしょうか?
地方の会社なのでそういう考え方なのかも知れませんが、「ん?」と思いました。
それと、ロケットを作るには東大に行かないといけないと考えている節があるのも「ん?」という感じです。
色んなところで考え方が古いんですよね。

それ以上に問題なのは脱税の件です。
その日に振り込まないといけない500万円が振り込まれていないからと言って、なんで脱税の容疑になるんでしょう?
税務調査は過去の納税に対して行われるものなはずで、その日の振り込みとは関係ないんじゃないかと。
しかも、振り込まなければ不渡りを出して破産するだけの話で、それがなんで脱税になるんでしょう?
どうもこの件が原因でリアリティを感じられなかったんですよね。

もうひとつ、『ウルトラマリンブルー・クリスマス』というタイトルはどこから来たんでしょう?
ブルーも出てこないし、マリンも出てこないような…



最後にひとつ。
ビデオ撮りの指示がインカムからダダ漏れで気になりました。
イヤホンをすれば済む話なので、単なる怠慢です。
あれだけ「携帯の電源を切って」とお客さんにお願いしているのに、スタッフががこれでは報われません。

キャラメルボックス公式サイト

★☆☆

スポンサーサイト

2017.08.27 Sunday | by スポンサードリンク

Comment
Add Comment









Trackback URL
Trackback
Selected entries
Categories
あみさんのつぶやき
横浜FC
PR
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM