<< 『ミッドナイトイーグル』を観てみた | main | 『パプリカ』を観てみた >>

スポンサーサイト

2017.08.27 Sunday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • -

『ワイルド・スピード』を観てみた

2013.06.27 Thursday | by あみさん
ロブ・コーエン監督作『ワイルド・スピード』を観ました。

ストリートレースに敗れたブライアンドミニクを助け出し、行動を共にするようになるが…


たぶん車好きにはたまらない映画なんでしょうね。
出てくる車だとか、車の部品だとか。
でも、車に興味がない人間にとっては当然そこに面白みを見いだせないんですよね。
だったら、なんで見たのか、と(苦笑)

そんな人間でもカーレースは見ればそれなりに面白いと感じるんですが、この映画のレースは一直線に進むだけなんで、やっぱり面白みが感じられないです。
『世界最速のインディアン』みたいにレースまでの過程が描かれていると感情移入の余地もあるんでしょうが。


トラック襲撃事件も特に謎解き的な要素もなく、いつの間にか犯人が分かってました。
ここも物足りないですよね。
しかも、最後逃がしちゃってるし。

やっぱりどこまで行っても「走り屋かっこいい!」って映画なんでしょうね。

★☆☆


評価:
---
ジェネオン・ユニバーサル
¥ 1,000
(2012-04-13)


スポンサーサイト

2017.08.27 Sunday | by スポンサードリンク

Comment
Add Comment









Trackback URL
Trackback
Selected entries
Categories
あみさんのつぶやき
横浜FC
PR
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM